新潮文庫 nex

SPECIAL 君と漕ぐ―ながとろ高校カヌー部― 武田綾乃/著 おとないちあき/イラスト

  • 君と漕ぐ―ながとろ高校カヌー部―室
  • 物語

    君と漕ぐ―ながとろ高校カヌー部― 君と漕ぐ―ながとろ高校カヌー部―
    君とならきっと、もっと速くなれる!

    両親の離婚で引っ越してきた高校一年生の舞奈は、地元の川でカヌーを操る美少女、恵梨香に出会う。たちまち興味を持った舞奈は、彼女を誘い、ながとろ高校カヌー部に入部。先輩の希衣と千帆は、ペアを組んで大会でも活躍する選手だったが、二人のカヌーに取り組む気持ちはすれ違い始めていた。恵梨香の桁違いの実力を知り、希衣はある決意を固めるが。水しぶき眩しい青春部活小説。

    君と漕ぐ2―ながとろ高校カヌー部と強敵たち― 君と漕ぐ2―ながとろ高校カヌー部と強敵たち―
    他校のライバル集結。富士の麓で火花が散る!

    インハイ出場を決めた希衣と恵梨香の新ペア。カヌー部女子四人は休む間もなく練習を重ね、結束を深める。次の関東大会では、絶対的な強さの"孤高の女王"こと利根蘭子をはじめ、千葉からは繊細なパドル捌きで魅せる双子の大森姉妹、山梨からはパワーが武器の神田と堀ペアなど個性的なライバルらが集結。ながとろ高校の勝利の行方は!? 揺れる想いと熱い闘志がきらめく青春部活小説。

    君と漕ぐ3―ながとろ高校カヌー部と孤高の女王― 君と漕ぐ3―ながとろ高校カヌー部と孤高の女王―
    ついに決戦の夏がきた。インハイ優勝は誰の手に。

    うちとペアを組んで、オリンピック目指さへん? 突如ながとろ高校にやってきた、孤高の女王こと蘭子の誘いに戸惑う恵梨香。パートナーの希衣の思いも複雑だ。葛藤を抱えた彼女は一人、コーチの芦田のもとを訪れる。そしていよいよ八月。インターハイ会場・長良川にやってきたカヌー部四人。恵梨香はシングルで蘭子に勝てるのか。そして希衣とのペアで、優勝をもぎ取れるのか――。

    君と漕ぐ4―ながとろ高校カヌー部の栄光― 君と漕ぐ4―ながとろ高校カヌー部の栄光―
    勝つぞ、ながとろ! 四人で目指す優勝。

    スター選手、蘭子にスカウトされてペアを組むことになった恵梨香。二人は圧倒的な記録を叩き出し、日本代表選手と目される。努力を重ねる希衣もまた、親友でライバルでもある千帆の実力に迫りつつあった。一方、初心者だった舞奈もいよいよ大会デビュー。ついにカヌー部女子四人揃ってフォア競技に挑むことに! 新入生も加入、新たなステージを迎える熱く切ない青春部活小説第四弾。

  • 登場人物

    • 黒部舞奈
      黒部舞奈(くろべ・まいな)

      両親が離婚したことで、東京から父の故郷である埼玉の寄居町に引っ越してきた。地元の川でカヌーを漕ぐ恵梨香に出会い、持ち前の天真爛漫さですぐに友達に。迷う恵梨香を誘い、カヌー部に入部するが、まったくの初心者でカヌーに乗ることもままならない。
      〈埼玉・ながとろ高校〉

    • 湧別恵梨香
      湧別恵梨香(ゆうべつ・えりか)

      ミステリアスな雰囲気を持った長身美少女。喫茶せせらぎのマスターで、元オリンピック選手の芦田から個人指導を受け、カヌーの才能を磨いてきた。中学までは家庭環境が原因で不登校気味だったが、同級生の舞奈に引っ張られ、部活に馴染んでいく。
      〈埼玉・ながとろ高校〉

    • 天神千帆
      天神千帆(てんじん・ちほ)

      カヌー部副部長。長瀞の和菓子店、天神堂の娘。小学生からカヌーを続けている実力ある選手だが、身長のせいで伸び悩み、上位を目指すことはあきらめていた。カヌー部副部長だが、農園部も掛け持ちしている。
      〈埼玉・ながとろ高校〉

    • 鶴見希衣
      鶴見希衣(つるみ・きえ)

      カヌー部部長。上位大会で勝つことを夢見て、高校カヌー界の王者、利根蘭子をライバル視する。千帆と長年ペアを組んできたが、カヌーに対する互いの温度差に戸惑う。恵梨香の実力を知り、ある提案をする。
      〈埼玉・ながとろ高校〉

    • 土器富歌
      土器富歌(どき・とみか)

      ながとろ高校カヌー部の新人。舞奈と同じくカヌーは未経験、しかも運動が苦手だが、ユニークな性格で部に溶け込む。
      〈埼玉・ながとろ高校〉

    • 利根蘭子
      利根蘭子(とね・らんこ)

      カヌー界のスター選手。"孤高の女王"の異名を持つ。
      〈東京・蛇崩学園〉

    • 大森楓
      大森楓(おおもり・かえで)

      双子の姉。性格は正反対だけど双子だけに息ぴったり。姉も去年まで高校カヌー選手だった。
      〈千葉・小見山高校〉

    • 大森桜
      大森桜(おおもり・さくら)

      双子の妹。性格は正反対だけど双子だけに息ぴったり。姉も去年まで高校カヌー選手だった。
      〈千葉・小見山高校〉

    • 神田優紀
      神田優紀(かんだ・ゆうき)

      大柄な神田がひっぱり、小柄な堀がバランスを取る。小学生の頃からペアを組む、信頼関係厚いパワー系コンビ。
      〈山梨・富士曙高校〉

    • 堀菜々香
      堀菜々香(ほり・ななか)

      大柄な神田がひっぱり、小柄な堀がバランスを取る。小学生の頃からペアを組む、信頼関係厚いパワー系コンビ。
      〈山梨・富士曙高校〉

  • 著者紹介

    武田綾乃タケダ・アヤノ

    1992(平成4)年、京都府生れ。2013年、日本ラブストーリー大賞最終候補作に選ばれた『今日、きみと息をする。』で作家デビュー。同年刊行した『響け! ユーフォニアム』はテレビアニメ化され人気を博し、続編多数。2021(令和3)年、『愛されなくても別に』で吉川英治文学新人賞を受賞。その他の作品に『石黒くんに春は来ない』『青い春を数えて』『その日、朱音は空を飛んだ』「君と漕ぐ」シリーズ、『どうぞ愛をお叫びください』などがある。